コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

【カンボジア】幼児対象のワクチン接種開始 診療所に長い列 新型コロナウイルス

子供のおよそ25%がオミクロン株に感染したというカンボジアで、3歳から5歳の幼児を対象にワクチン接種が始まりました。

   ◇

カンボジアの首都、プノンペン。診療所の前にできていた長い列には、小さな子供の姿もありました。

カンボジアでは23日から、3歳から5歳の幼児を対象にワクチン接種を開始。子供の接種のため、保護者同伴で多くの人たちが診療所につめかけました。

しかし、幼児へのワクチン接種は、大人のようにはいきません。

静かに痛みをこらえる子もいますが、こらえきれずに泣き出してしまう子もいました。

保護者
「子供がコロナに感染しないよう、ここに連れてきました。子供たちにワクチンを提供してくれた政府には感謝したいです」

首相によると、カンボジアでは、子供のおよそ25%がオミクロン株に感染したといいます。政府は、今後、地方でも子供の接種を進めていく方針です。
(2022年2月25日放送「news every.」より)

#ワクチン #カンボジア #日テレ #newsevery #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook 
Instagram 
TikTok 
Twitter 

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA