コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

【厚労省ワクチンデータ修正問題④】厚労省の音声データ入手で分かったこと!【大石が深掘り解説】

「チャント!」アンカーマンの大石邦彦です。

厚労省がホームページなどでも公開しているワクチンデータを修正していた問題。
政府、松野官房長官と自民党の河野広報部長(元ワクチン担当相)で、分類方法をめぐり見解が分かれていました。

正しいのはどちらなのか?
我々は、神奈川県のある市会議員の協力を得て、厚労省の音声データを入手しました。
そのやりとりで明らかになったこととは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA