コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

【速報】俳優・岡崎二朗さん ワクチン反対「神真都Q」リーダーの息子逮捕うけ謝罪(2022年4月20日)

 俳優の岡崎二朗さんが息子の逮捕を受けて謝罪文を発表しました。

 東京・渋谷区の小児用ワクチンの接種会場になっているクリニックに侵入した疑いで、ワクチン反対を掲げる団体「神真都Q」の自称・リーダーの岡本一兵衛こと倉岡宏行容疑者(43)が警視庁に逮捕されました。

 倉岡容疑者は俳優の岡崎二朗さんの息子で、岡崎さんが20日午後、所属事務所を通じて謝罪文を発表しました。

 「この度は私の息子が皆様に大変なご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございませんでした。

 本人には法律によって厳罰に処され罪を償い、今回ご迷惑をお掛けした皆様にも償いをし、一日も早く更生し、社会のお役に立てるような人間になってほしいと願っております。

 被害者の方々には心よりおわび申し上げます。また、ご迷惑をお掛けしました関係者の皆様にも重ねておわび申し上げます」
[テレ朝news]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA