コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

コロナワクチン4回目接種「3回目から5か月間隔で実施」厚労省|TBS NEWS DIG

新型コロナワクチンの4回目の接種について、厚生労働省の専門部会は25日夜、接種の対象を「高齢者など重症化リスクが高い人に限定する」との方針を了承しました。

使用されるワクチンはファイザー製とモデルナ製で、厚労省は早ければ5月から4回目の接種が始められるよう全国の自治体に準備を求めています。

具体的な接種の対象年齢などは今後、別の専門部会で決めるということです。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト 

▼チャンネル登録をお願いします!

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA