コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

ノババックス製ワクチン 県営接種センターで開始 大分 (22/06/04 16:31)

大分県の県営ワクチン接種センターでノババックス製のワクチン接種が4日から始まりました。

ファイザー製やモデルナ製とは異なる「組換えタンパクワクチン」と呼ばれるタイプのもので、接種後に発熱などの副反応が出にくいとされています。

対象は18歳以上で初日はおよそ80人が接種を受けました。

県営ワクチン接種センターでの次回の接種は6月25日で、最大100人を受け付けているということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA