コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

兵庫で大規模接種再開 “ワクチン3回目”促す(2022年1月14日)

 新型コロナワクチンの3回目接種を促すため、兵庫県は14日から大規模接種会場を2カ所、開設しました。

 兵庫県で確認された新たなコロナ感染者は、13日、およそ4カ月ぶりに900人を超えました。

 オミクロン株の市中感染も拡大傾向です。

 県は、ワクチンの3回目接種を本格化させるため、西宮市の「にしきた接種会場」と、姫路市の「旧姫路市文化センター」で大規模接種を再開しました。

 接種対象は、2回目接種からの間隔で分類され「6カ月以上経過した医療従事者、高齢者施設入所者」と「7カ月以上経った一般高齢者」それに「8カ月以上経過した18歳以上、64歳以下の人」です。

 接種を受けるには原則「接種券」が必要です。

 ワクチンはモデルナ製で、一日あたり500人ずつ受け付ける計画です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA