コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

原則停止中の「ワクチン・検査パッケージ」 ワクチン進捗等で運用見直しも

原則停止中の行動制限の緩和策「ワクチン・検査パッケージ」について、山際新型コロナ対策担当大臣はワクチンの接種状況などを見て、見直していく考えを示唆しました。

山際大志郎新型コロナ対策相
「ワクチン検査パッケージこれからどう使っていくかっていうのも、(経済再開には)議論していかなくてはいけない」

山際大臣は全国知事会とのテレビ会議でこのように話し、ワクチンの接種証明などを活用する原則停止中の緩和策「ワクチン・検査パッケージ」の運用について、ワクチンの3回目接種の進捗や専門家の議論などを踏まえ、今後見直していく考えを示唆しました。

一方、全国知事会の平井会長も“出口戦略”について、「政府として一定の方向性を出してほしい」と求めました。
(21日18:22)

▼TBS NEWS 公式サイト

▼TBS NEWS 公式SNS
◇Twitter  
◇Facebook  
◇note  
◇TikTok  
◇instagram  

▼チャンネル登録をお願いします!

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA