コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

大阪市『5~11歳のワクチン接種券』2月25日に発送へ 小児科などで予約が可能に(2022年2月22日)

大阪市が5歳~11歳への新型コロナウイルスのワクチン接種券を、2月25日に発送することが分かりました。

 大阪市は、市内に住む5歳~11歳の子ども約14万人に対して、新型コロナウイルスワクチンの接種券を2月25日に発送することが関係者への取材で分かりました。接種券が届き次第、小児科などの医療機関で予約が可能になるということです。

 使われるワクチンはファイザー製で、大人などと同じく3週間の間隔をあけて2回の接種が必要となりますが、使われるワクチンの量は大人の3分の1となります。

 大阪府内では2月21日、就学児337人の陽性が確認されるなど、子どもへの感染も増えていて、厚生労働省は「かかりつけ医と相談して接種を検討してほしい」としています。

#MBSニュース #毎日放送 #ワクチン接種券 #発送 #新型コロナウイルス #大阪市 #子ども