コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

新たに1342人感染 モデルナワクチン9万4000回分廃棄その要因は (22/06/14 19:20)

県内では14日新たに1342人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは1342人で、先週火曜日よりも125人少なくなっています。県基準の重症者は4人、中等症は158人で新型コロナ専用の病床使用率は37.8%、重症者用は15.0%となっています。

また県は5月末までにモデルナ社製のワクチン9万4千回分を期限切れのため廃棄したことを明らかにしました。

ファイザー社製に比べ選ぶ人が少ないことや若年層のワクチン接種率が全国より低いことが要因で県はどちらのワクチンも効果は変わらないとして積極的なワクチン接種を呼びかけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA