コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

新型コロナワクチン3回目接種 約8割がファイザー社製を選択 (22/02/03 18:30)

新型コロナワクチン3回目接種について、熊本市によりますと1月末時点で予約枠に対する予約数はおよそ6割という状況です。

このうちおよそ8割がファイザー社製を選択、モデルナ社製はおよそ2割ということです。

熊本市では「早い接種を希望する場合はモデルナ社製も含め検討してほしい」と話しています。
一方、熊本県がグランメッセ熊本で
2月14日に再開する『県民広域接種センター』は2月7日に予約受付を開始。

接種は、平日が午後6時から9時まで、土日祝日は正午から午後6時までとしていて、平日は最大1000人、土日祝日は2000人の接種が可能ということです。

予約方法の詳細は4日にも発表するとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA