コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

正しく学ぶ"子宮頸がん"と"HPVワクチン"~小・中学生にこそ知ってほしい"がん"と"ワクチン"のこと~

◆アンケートの回答をお願いします◆

7/7(木)に”正しく学ぶ子宮頸がんとHPVワクチン”〜中学生にこそ知ってほしい、“がん”と“ワクチン”のこと〜を中央区立日本橋中学校(東京都)で実施しました。

小学生、中学生、高校生を対象に、子宮頸がんのことHPVワクチンのことを知り、ワクチンを接種するかどうか判断する一助になればとの思いで、開催しました。

■セミナー概要
<プログラム名>
正しく学ぶ“子宮頸がん”と“HPVワクチン”

<日時>2022年7月7日(木) 16〜17時 日本橋中学校 体育館

<講師>
伊東 佳子 先生 茅場町いとう医院 副院長

<オンラインゲスト>
ゆうこす(菅本裕子)氏 HPVワクチン接種体験者
阿南 里恵氏 子宮頸がん体験者

<主催>
公益社団法人東京青年会議所 中央区委員会

<後援>
厚生労働省、中央区、中央区教育委員会、中央区PTA連合会、(公社)中央区医師会、(公社)日本橋医師会、国立研究開発法人国立がん研究センター、聖路加国際病院、(公社)日本看護協会、東京小児科医会、(一社)東京産婦人科医会

<協力>
(一社)キャンサーベネフィッツ、特定非営利活動法人健康経営研究会、(公財)ジョイセフ、東京ベイネットワーク(株)、(株)トーガシ、(一社)日本フェムテック協会、(株)ビゼル、横山町町会

<協賛>
がん情報サイト「オンコロ」、株式会社ミロク情報サービス、TOMA100年企業創りコンサルタンツ株式会社、株式会社シェロデザイン、特定非営利活動法人シンク・イー、喜多隆正、株式会社千疋屋総本店、株式会社タナチョ ー、有限会社東京かわら版、 松井建設株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA