コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

福島県2市長が発表《新型コロナ・4回目ワクチン接種》福島は5月26日から 郡山は6月から (22/05/23 18:45)

<福島市:5月から順次接種を始める計画>
福島市・木幡浩市長:「4回目の接種券を、本日(5月23日)一番早いグループの方には発送し、5月26日から接種を開始するようにいたします」

新型コロナウイルスワクチンの4回目接種で、具体的なスケジュールを公表した木幡市長。先週、濃厚接触者となり自宅勤務となっていたが、PCR検査で陰性が確認されたことから、5月23日から職場復帰した。

4回目の接種は【3回目から5ヵ月が経過】していることが原則で、福島市は5月26日から個別接種を始める。
接種券が到着後に、電話のほかオンラインでも予約を受付。接種対象者が増える7月中旬には、集団接種会場を設ける予定。福島市内の対象者は9万8741人で、9月末の接種完了を目指す。

<郡山市:早ければ6月1日から個別接種>
郡山市・品川萬里市長:「5月30日から接種券の発送を開始しまして、(3回目接種から)5か月を経過した方に週ごとに順次発送してまいります」

早ければ6月1日から個別接種を受けられ、対象者が増える7月上旬からは集団接種を開始する予定。郡山市内の接種対象者は約13万人で、年内の接種完了を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA