コロナ・ワクチンのイベント無料掲載サイトはこちら

第7波到来 ワクチン「大規模接種」秋ごろまで延長へ(2022年7月21日)

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、政府は、自衛隊が運営するワクチンの大規模接種会場について今月末までとなっている期間を秋ごろまで延長する方針です。

 政府関係者によりますと、新型コロナの第7波が到来するなかで、「接種機会の確保は重要だ」として大規模接種を2、3カ月延長し秋ごろまで続けていく方針を固めました。

 現在、東京1カ所、大阪2カ所で行われていますが、大阪については1カ所に縮小する方針で21日にも決定します。

 全国各地で感染者数が過去最多を更新するなか、政府は、現時点では行動制限には踏み切らない考えで、医療提供体制が確保されているかなど、点検を進めていく方針です。
[テレ朝news]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA